太もも前・外のボリュームと反り腰、時々内股

Trainer's room TCS

06-4963-2766

〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町4-2-4文楽ビル4F

月~土 10:00~22:00 定休日:日曜日 その他不定休

太もも前・外のボリュームと反り腰、時々内股

BLOG

2017/06/08 太もも前・外のボリュームと反り腰、時々内股

 

こんにちは

前回は太ももを引き締めるためにはというテーマでしたが

 

今回は、そもそもボリュームが出やすい人の特徴についての一例です。

 

まずは・・・

立った状態で反り腰+内股の状態を作ってみてください

 

 

太もも、めちゃくちゃハリませんか?

 

そこまでではないかもしれませんが、普段からそういった状態に近い可能性があります

 

元々女性は骨盤前傾位の方が多いため、太ももに負荷がかかりやすくなっています

さらにヒールを履く場合よりその負担を強くし、

太ももがパンパンになりやすいです

 

 

では、その状態を解消するためには・・・

 

お尻の筋肉の機能アップと硬くなった筋が緩むことが必要です

 

そのためのエクササイズとして

 

●仰向けに寝て足を三角に立てた状態でお尻を持ち上げるトレーニング

⇒さらに片足を持ち上げた状態でできると尚GOOD

 

●片膝立ちの状態から骨盤を斜め下に押し下げるストレッチ

 

などが挙げられます

(写真は二人に期待しましょう)

 

 

あくまで一例ですが

まずはなぜボリュームがつくのかとその理由を考え、解消しましょう!

 

まだ夏本番には間に合います!

 

Trainers room TCS

電話番号 06-4963-2766
住所 〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町4-2-4 文楽ビル4F
営業時間:月~水 10:00~21:00 木・金・土 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝祭日

TOP